« July 2007 | Main | September 2007 »

August 30, 2007

SUMMER VACATION 7

Sn370037 とうとう夏休みも最後になってしまった。
昨日のアルコールが少し残っていたが、なんとか早起きした。
休み中読む予定の辻仁成をファーストフード店で読み始めた。

「人は思い出にのみ嫉妬する」辻仁成著
主人公の栞は「水アレルギー」の女性で、恋人の戸田は彼女の会社で浄水器の開発をしている。
実は彼女の同僚の愛麗(アイリエン)が戸田の恋人だったのだが、事故(?)で死んでしまったのだ。
栞は、戸田の愛麗への過去の思い出に嫉妬する。

「愛しすぎることは、愛していないことと一緒」
そうかもしれないし、そうでもないかもしれない。

午後、「折角なので映画も観なくては」、と六本木TOHOシネマズに行った。
運動も兼ねて、皇居を横断(写真)して歩いて行く事に。
しかし途中お昼をとったのが誤算となり間に合わない。
走りに走ったが10分ほど遅れた(いい運動になった)

「パイレーツ・オブ・カリビアン3」
シリーズ三作目だが、やはり一作目が一番面白かったなー
途中から、というのもあったのかもしれないが、話の筋もよくわからなかったこともあるし。
そして、お決まりの最後のオマケも、まったく想像した通りだった。

| | Comments (37) | TrackBack (0)

August 29, 2007

SUMMER VACATION 6

夏休み最後のラウンド。7:30スタート、スルーで1ラウンド、昼食後ハーフラウンド。
途中少し雨が降ったがほとんど気にならないくらいで、申し分のないコンディションだった。
やっとこのコースの面白さがわかってきたような気がした。

帰りに浅草橋の「ひもの屋」
干物はもちろん、メニューが豊富でおいしい。
しかもここは、今日一緒にプレーした某IT会社社長のお勧めだけあって、安い。

| | Comments (18) | TrackBack (0)

August 28, 2007

SUMMER VACATION 5

昨日は予定を繰り上げて帰京した。
この休み、よく歩いているが走っていないので皇居を2周ランニングすることにした。
暑いので熱射病が気になったが何とか完走。
宮沢喜一氏の葬儀をしていたので少し騒々しかった。
17時からは久しぶりにゴルフレッスンへ。
残念ながらお土産のうなぎパイは、先生にはあまり気にいらなかったようだ。

| | Comments (103) | TrackBack (0)

August 27, 2007

SUMMER VACATION 4

Dsc02746 5時半には起床。体調が良かったので6時にホテルをでた。
新神戸まで歩いていって、鱗の家などを見て回った。
新神戸駅の裏から回って歩こうと思ったが、予想以上に厳しい山道で吐きそうになった。
1時間くらい歩き、なんとか「布引浄水」の水源にたどり着いた(写真上)

その後静岡へ。
昼食は、学生時代よくいった「キッチンきねや」

20数年前と変わらずマスターがリズミカルにフライパンをふっていたのに感激。昼時を少しはずして行ったつもりだったが、店は大繁盛で客が絶えなかった。
ゴルゴ13を彷彿させるここのマスターは、ひげをはやして少し歳をとったが、鋭い眼光は変わらない。
Dsc02758  その後大谷の海へ(写真下)
新入生のときに溺れそうになった海を感慨をもってながめた。

これで当分静岡にはこないだろう。

一泊の予定であったが、目的は達したので帰京することにした。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

August 26, 2007

SUMMER VACATION 3

Dsc02711 昼から新幹線に飛び乗って神戸へ向かった。

新神戸からタクシーで午後4時には鵯越のお墓に到着。
三ノ宮でお好み焼きを食べた後、ぶらぶらと生田神社へ。
ここは今年例の結婚式があったので最近話題になっているが、両親がここで式をあげたというのを叔母からはじめて聞いた。
予定していた明石焼きの店にも、なんとか閉店間際に入ることができた。

| | Comments (13) | TrackBack (0)

August 25, 2007

SUMMER VACATION 2

Dsc02669 昨夜のうちにジュンから大子(だいご)へ移動。1時くらいまでマージャンに興じた。
本日は大子ゴルフコース。ここはスペイン・アンダルシア地方を意識したホテルがとてもきれいである。
しかしプレーでは、きのうと違ってパットがまったく入らない。
しかも(スキンズが貯まった)勝負どころで3パットの連続だった。

| | Comments (9) | TrackBack (0)

August 24, 2007

SUMMER VACATION 1

Dsc02631 夏休み一日目はジュンクラッシックカントリー。
予定より早く着いたので、一時間繰り上げてスタートした。
さすがに人気があるコースだけに雰囲気がある。
ここはソフトドリンクはすべて無料。でも(鍵がかかる個別の)ロッカーはない。
昼食は素敵な和風の茅葺レストラン。
肝心のコースは、右に抜けたと思った球が絶好に位置にあったりと、リゾートらしい造りといえるかな。
バンカーから二回も一度で脱出できなかったが、スコアはそこそこだった。
是非来夏も来たい。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 21, 2007

最近読んだ本

「星 新一」1001話をつくったひと 最相葉月著

「星製薬の御曹司でだったが、会社をつぶしてしまったのでSF作家になった」と思い込んでいたが、とんでもない誤解だったようだ。
大変な苦労をしてショートショートを生み出していたようだ。
しかしよく1001話も書いたものだ。
中学の時よく読んだが、もう一度読み直してみよう。

「なぜナイスショットは練習場でしかでないのか」 市村操一著

題名につられてつい購入。
もちろん役に立たなかった。
それは先週のコンペで見事に証明したしたのだった。

「フラット化する世界」 トーマス・フリードマン著

会社の前社長がこの本のことを推薦していたのですぐ図書館で予約した。
残念ながら、先週私が手にしたときには、もう退任されていた。
しかし社長はこんな面倒な本を本当に読んだのだろうか。
上巻だけでも結構なページ数である(私は上巻しか読んでいない)
内容は、パソコンが誕生して、インターネットが広まり、とりわけブラウザの普及で、地球上どこにいても同じ環境を享受できるようになった、てなことが長々と書かれているだけのようだ。
「ようだ」というのは、斜め読みしたから。

ところで、私のパソコンはvistaになっても、いまだに週に数回フリーズする。
こりゃどーゆーことだと言いたい。
全然進化していないじゃないか(いい過ぎか?)
今度は絶対Macだ!と心に誓っている(今回もどうするか迷ったが、失敗したなー)

「頭がいい人の45歳からの習慣術」 小泉十三著

著者は本当に頭がいいのか?と疑う本である。
買うことはなかった。

「いのちのレッスン」 新藤兼人著

最近読んだ本ではこれが一番お勧めである。
著者は言わずと知れた日本を代表する映画監督。
代表作の「裸の島」はセリフがない映画であるが、十年くらい前に観て、いまだに強烈な印象がある。
確かブログ(当時は「ホームページ」の日記だったが)に感想をアップした覚えがある。
三人目の奥さんが乙羽信子というのは知らなかった。
現在95歳だが、たまたま一週間くらい前にテレビに孫と映っていた。
言葉もしっかりしていて、お元気そうであった。

で、肝心の本の内容は、なかなか味のあるエッセイ集で・・・もう眠くなったのでまた今度にしよう。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

August 19, 2007

海に行く

Dsc02630 もう8月も終わりなので海に行かなくてはと思い立ち葛西臨海公園へ。
暑いけど、さすがに風があって気持ちががいい。
親子連れが多く、「うーん結構、日本は平和なんだ」と思った。

この公園で2つの疑問が発生。

誰もいない岸壁に行ってみると「牡蠣の殻は持ち帰りましょう」との標識が。
確かにそこかしろで牡蠣の殻を捨てている形跡がある。
いくらなんでもここで獲って食べているわけはないだろうというのが、第一の疑問。

もうひとつは「フナムシ」
ここにも沢山いたが、私が一番嫌いな虫に似ているのだ。
でも今回観察してみると実は「虫」ではないのではないかと思ったのが、第二の疑問だった。

まあどうでもいいようなことだが、あとからネットで調べてみよう。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

August 18, 2007

ゴルフは・・

本日はゴルフスクールの月例会。
昨日までの酷暑とは一変して、爽やかな天候。
これでは言い訳ができないと思っていたが、惨敗。
「ここのコースはパーと思ったのがダブルボギーとなる」と言っていた先生の通りの事態が続発したのだった。
やっぱりゴルフは難しい・・

| | Comments (69) | TrackBack (0)

August 17, 2007

陳麻家

会社帰りに寄ってみた「陳麻家
「ウリ」である辛味はなかなかいいのではないかな。
チンマー飯(マーボー丼?)と坦坦麺のハーフセットがお勧め。

お店は暇そうだったので、夏だけど「火鍋コース飲み放題 3500円」そのうちみんなで行こう。

| | Comments (8) | TrackBack (0)

August 16, 2007

ちょうちん

軽子坂の「ちょうちん」
お盆期間なので空いているかと思いきや、18:00過ぎには満席だった。
二次会はウチのマンションで、だったがとんでもないことに。
しかし、さすがにここには書けない。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

August 14, 2007

絶景

Sn370027 今日は高層マンションを購入した友人宅へ。
最上階のバルコニーからの夜景はすばらしい。
富士山も見えるらしい。
私もそろそろまた買い換えるかなー

| | Comments (41) | TrackBack (0)

August 12, 2007

夕食はあじの干物

神田川沿いを2時間ほどウォーキングして、ゴルフスクールへ。

いつものように誰もいない。
最近は一日2~3人くらいしか生徒が来ないらしい。
水曜は、なんとゼロ。
いくら年金がでるとはいっても、大丈夫なのかと心配になる。

帰りに先生が釣ってきた「あじの干物」を二枚もらった。
これは早速晩酌のつまみとなった。

「先生、ゴルフスクールなんかやめちゃって、”店主自ら素材を調達する居酒屋”をやるなんてどうでしょう」なんて、もちろん言えない。

| | Comments (34) | TrackBack (0)

August 11, 2007

野火止

Dsc02613 野火止用水路へ行った。
ウォーキングコースの設定が悪く、ここへ着くまでに2時間、帰りにここから駅まで2時間歩くことになった。
肝心の「平林寺」には寄れなかったので、そのうちまた行きたい。
写真は用水路であるが、思っていたよりもさらにミニチュアであったが、結構気に入った。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

August 10, 2007

今日も池袋で飲む

本日も池袋の、通称「裏庄家」で飲んだ後、同じく池袋のスナックPで2時頃まで。
今回は「タクシー代1700円」をちゃんと覚えているので、大して飲まなかったのだろう。
池袋は入社して長くいた場所なので、やはりみんなが集まるところはいつもこの辺りとなる。

某氏に「私の中では、君はてっきり早期退職したものだと思ってしまっているので、会社で見かけると違和感がある」と言われたのは忘れられない。私自身そう感じているだけに。

| | Comments (53) | TrackBack (0)

August 08, 2007

退職金

早期退職されたS氏、M氏と池袋で飲んだ。
ついこの間、退職金が支給されたらしいが、さすがにその金額を見ると気が大きくなるとのこと。
だけどその割には、大衆居酒屋の代表みたいなチェーン店へ。
話題は再就職になるかと思ったが、退職金で百数十万円のギターを買ったとか、お気楽な話に終始したのだった。

まったくもって・・・うらやましい。

| | Comments (14) | TrackBack (0)

August 05, 2007

久し振りの20キロ

Sn370025 最近ランニングはジムで少しだけしかできていないので、今日は20キロを目標に光が丘公園に出かけた。
9時半にはスタートしたが、それでも暑い。
ところどころで、アスファルトの熱が下からムッと体を包み、クラクラする。
でもこの公園は500メートルおきくらいに水道があるのだ。
頭から水をかぶりつつ、また途中歩きつつ、なんとか距離は達成した。

これで暑さにはだいぶ慣れた、と思ったが、マンションに帰ると「ビールを飲んで、クーラー漬け」
これではあまり意味がないなー。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

August 04, 2007

狭山湖

Dsc02599 昨日は結構飲んだはずだが、快眠で、早く目覚めた。

歳をとると早起きになるのは本当だ。

でも快眠は会社が休みだからだろうなぁ。

その、折角の休みなので、昔懐かしい小手指から狭山湖ウォーキング、約4時間。
今週は天気が良かったのでセミも元気だった。

| | Comments (12) | TrackBack (0)

August 03, 2007

シンガポール料理

本日はKさんが帰京とのことなので、4人で水道橋のシンガポールのお店へ行った。

ハイナンシーファン

雰囲気が本場のそれらしく(長くシンガポールにいたKさん曰く)、珍しい料理も沢山あって、なかなかいい。

久しぶりに4人そろったが、残念ながら一名は9月には「ベルギー出張」とのこと。
また全員集合するのは、一年くらいムリかもしれない。

二次会では日本酒を結構飲んだような気がするが、店の名前も覚えていない。

| | Comments (33) | TrackBack (0)

August 02, 2007

飲茶

高校の知り合いが上京したのでので新宿で待ち合わせしてLUMINE ESTの「九龍點心」という飲茶食べ放題の店に行った。
バイキングスタイルだったのでちょっとどうか、と思ったが意外にうまい。
チャイナドレスの女の子が熱々の点心を配ってくれるのもいい。
しかしなんといっても安いのにビックリ。
100分食べ放題で2604円(税込み)は安すぎではないか。
ちなみにグラスビールは530円、300mlの紹興酒は1080円で、これがお勧めである。

よく食べる福岡の知り合いが上京してきたらここに来てみるか、と思った。

| | Comments (27) | TrackBack (0)

August 01, 2007

神楽坂のおばば

「暑いから行きましょう」と友人から短いメールがきた。
「いいよ」ともっと短いメールを返信して、神楽坂で飲むことにした。

「今日は新規開拓としますか」ということで、熱海湯周辺をふらふら。
一応高そうなところは敬遠。
しばらく探索して、どうやらサラリーマンが気軽に入れそうなお店へ入ることにした。

ガラガラと開けると、果たして90歳くらいのおばあさんがカウンターに。
「すみません」とすぐ出そうになったが、こりゃ失礼かな、とこらえてカウンターに座る。
まあー、味、値段はそこそこ。
でももう来ないだろうなー。

気を取り直して昔「柳亭」だった店、「凛と」に行ってみた。
ちなみにここのビルの一階のお寿司屋さんがビル全体のオーナーで、息子とはゴルフスクール仲間である。
店の雰囲気はガラリと変わっていた。
料理は値段に比べなかなのものである。
ここには今後何回か来るであろう。

その後「1時間だけ」と言いつつカラオケに行ったが、やはりもう1時間延長してしまったのだった。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »