« October 2006 | Main | December 2006 »

November 30, 2006

11月は86で終了

ついに11月最後の日。
100キロはムリだったが、朝少しは走ろうと思った。
が、やはり病み上がりでなので2キロでダウンした。

2/86/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2006

なんだ、治った。

割とあっさり治ったようだ。
昨日の「熱燗」が良かったかも(??)
さすがに朝は走れなかった。

0/84/100

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 28, 2006

風邪だ!

今日も体調は最悪。
なんとか午前中はもったが、午後早々に退社した。
足の筋肉を中心にダルさに襲われ、熱を測ったら38度あった。
お腹の調子も一向に回復しない。
これで今月の100キロは絶望的になった。

0/84/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 27, 2006

風邪かも?

朝から体がだるい。胃腸の調子も良くない。
なんとかジムで5キロ走ったが変な汗がでていた。
会社では同じチームの人が3人風邪で休んでいた。
どうもまずそうである。

5/84/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 26, 2006

今月あと21キロ

昨日はりきり過ぎたので、今日は朝寝坊して部屋の掃除に徹することにした。
なのでランニング距離はゼロ。
今月あと4日で21キロ残しているのは少し厳しいか・・・

Kora 映画【コーラス】
主役のボーイソプラノの少年が来日してテレビにでていたなぁ、というくらいしか知らなかったが、なかなか面白かった。
ただ、当初似ているのではないかと想像していた「ニューシネマ・パラダイス」(ファーストシーンでは似ていると思ったが)や「ブラス!」、「陽のあたる教室」には及ばないだろう。
フランス映画らしいといえばそうかもしれないが。

*しかし「恩師」の名前くらい覚えておけよ、と突っ込みたくなる。

10/79/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 25, 2006

Dsc02111 昨日の痛飲にもめげず朝早く起きて(まあ勝手に目が覚めたのだが)軍畑駅~高水山~沢井駅へのトレイルランニングへ出かけた。
少し寒いかと思っていたが、途中で汗が大量にでてきた。
アルコール分が高い汗だったに違いない。
このルートはここ5~6年で何度も通っているが、今までで一番早く走破できたはずである。

残念ながら山の紅葉はまだこれからのようだった。

しかし≪清酒・澤乃井≫直営の「ままごとや」のもみじはだけは真っ赤に染まっていた。

Dsc02121

10/79/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2006

神楽坂で二件ハシゴ

1/24
昨日の「チョロ」は帰ってから飲んで忘れたつもりだった。
しかし、朝、会社で「チョロはあかんな~」と言われて再度がっくり。

これとは関係ないが、翌日休みなので、神楽坂で痛飲。
まぐろのしゃぶしゃぶが旨い「しやぶ屋」から手打ち蕎麦の「まろうど」へ(同じ本多横町)
蕎麦屋での日本酒はズンズンと進んでしまうのだった(決してチョロのせいではない!)

0/69/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 23, 2006

ゴルフコンペでやっていけないコト

ゴルフスクールのコンペだった。

コンペではやっていけないことがいくつかある。
「遅刻」なんかは、当然とてもいけない。
他にもある。
全員が集合している一打目のティーショットでの、チョロである。
バックティ(ブルー)から打った(かすった)私のボールは、なんとレギュラーティ(ホワイト)まで届かなかった。
そしてこの出来事は、まさに私の一日のプレーを反映したものだったことは、言うまでもない。

0/69/100

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 22, 2006

ちょっと遅れた歓迎会

Ph04_1 随分とタイミングが遅れたが10月の転入者の「歓迎会」
四谷の韓国家庭料理「伽耶苑」
数年前に来たことがあるが、結構有名な店である。
個人的には厚めの「チヂミ」が気に入っている。
翌日コンペなので、後ろ髪を引かれつつ一次会で帰った。

3/69/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 21, 2006

「速読法」はこの本がいいのでは

Boku 【立花隆著「僕が読んだ面白い本、ダメな本 そして ぼくの大量読書術・驚異の速読術」】
なんて長い題名なんだ。でも興味をひかれるタイトルではある。
確かに著者はとんでもない量の本を読んでいるし、書いている文章も半端ではないので説得力がある。
巷の速読術の本(10冊くらい読んだが)よりもかなり参考になった。

私の理解では、文章の構造に着目して読むというのがベースで、そのためにキーワードを掴む、キーワードが出ているパラグラフを中心に読む、パラグラフの先頭だけを読み飛ばす、必要に応じて再度もう少し詳しく読む、というのが速読の勘所らしい。
書評もテンポよくまとまっていてわかりやすい。

でも速読すると目も頭も疲れる・・・

5/66/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 20, 2006

ナルニア国物語は面白いが・・

Narunia 映画【ナルニア国物語 第一章 ライオンと魔女】
スケール的に「ロード・オブ・ザ・リング」と比べるのは酷かもしれないが、個人的にはこちらの方が好きである。

「第一章」とあるが、第二章とどうつながるか、私にはさっぱりわからない。
主人公が子供だしわかりやすいので、小さい子にはいい映画だと思う。
面白いが、ここ10年では続編を観ることはないだろう。
今は他の事に時間を使わないといけないようだ。

0/61/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 19, 2006

テレビドラマの「東京タワー」は??

テレビドラマの「東京タワー」を観た(昨日録画したもの)
やはり原作には遠くかなわない(と思う)
独白が多い作品なだけに映像化は難しいのはわかるが・・・
リリー役が「マジで!」と言うセリフがある。この時代そんな言い方したかなぁ。
また子供時代を神木クンが演っていたが、これもミスキャストでは。
彼が大人になってリリー・フランキーみたいになると思うとがっかりだ。

でも主題曲だけはグッド・セレクション!
マイ・ペースが歌う「東京」
懐かしいというひいき目もあるが。

ちなみにこの曲、「iTunes Store」ではさっそく50位にランクインしていた。
この間まで登録もなかったはずである。

0/61/100

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 18, 2006

マンションの理事会

iPod+NIKE用のシューズはまだ到着していないが、普通のシューズにセンサーを突っ込んで走ってみた。
マンションから皇居を一周してくると約7キロのはずだが、レシーバーでは1キロにしかなっていない。
やはりちゃんと装填しないと正確に測定できないようだ(間違えて右足に入れたことも一因か)

夕方からマンション管理組合の理事会。
それは10分くらいで終了し、初めての理事の懇親会へ。
理事の方々の色んな謎(なにやっているのか、何歳だとう程度の話)が解けてよかった。
(どうやらお互いそう思っていたらしいが)

7/61/100

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 17, 2006

ヌーボーを飲みに行った

昨日ヌーボーが解禁になったこともあり、ずっと気になっていた近くのフレンチ店に行ってきた。
神楽坂(飯田橋)「MIYAHARA」
5200円のコースは前菜が二品になるのでお奨め。

5,6種類から選ぶので、悩むが以下のふたつにした(料理によって300円~500円くらいの追加料金になる)
-白子のなんとか・・・白子がすこぶる大きくぷりぷりして食べ応え十分。
-アボガドとタラバ蟹のムース・・・素材の相性が良く、うまい。

メインは鴨料理にしたが、今まで食べたのカモは何だったんだろうと思うくらいしっかりした味だった。
何かのときにまた行きたい(何かとは何か、わからんが)

0/54/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 16, 2006

PDU登録した

先週はじめてPDUポイントの登録をした。
それがトリガーとなったのか、PMIからメールが来ていた(もちろん英文で)

なにやら情報を提供しなくてはいけないようなことを書いてある。
ポイントを取り消されても困るので、辞書をひきひき、サイトから入力していった。

選択できる回答ならなんとかなるが、フリーで書かなくてはいけない設問もある。
自分で書いた英文が怪しいので、ネットの翻訳サイトで英日変換してみた。

私としては「リスクマネジメントはまだ一般的に認知されていない。なので我々はそれを主張しなくてはならない」
という英文を書いたつもりであった。

しかし「~認知されていない。なので我々は潮干狩りに行く」と翻訳された。
なんだこれ?

でもチェックして良かった。
このまま出していたら変な日本人と思われ、PMPを剥奪されたに違いない。

5/54/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 15, 2006

ずぶぬれ

Dsc02091 天気予報がはずれた。
会社から駅まではなんとか走って行けたが、飯田橋に着いた時はどしゃぶりになっていた。

すぐやむと思って駅構内をぶらぶら。
すると「おつまみどれでも7袋1050円」というのが目に入った。
これは安い!と7つ選んで買った。
そうこうしていても一向にやまないので、キオスクで傘を500円で購入し帰った。
おつまみセット、100円ショップなら10コ買えたな~と思いつつ一袋開けた(ビンはあけた柿の種)

2/49/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 14, 2006

最新のiPodのアームバンド評価

Dsc02090 月間100キロのマイルストーンは毎月15日で50キロにしている。
今日で47キロなので、まずまずか。
帰ったらNIKEの”アームバンド”が届いていた。
これ(画像)は”iPod SPORTS KIT”を買ったので是非買おうと思っていたモノだが、センサーの部品を接続しても入るようになっているか心配だった。
購入前APPLEに電話で確認したので、この問題はクリアしていた。
でも実際触ってみるといくつか不満な点が・・・・。

最大の欠点は、画像の通り走りながらiPodの液晶画面を見ることができないこと。
iPodの操作はアームバンドを通しもできる。が走っている時に時間とか距離がわからないのでがっかり(画面部分をカッターで切り抜いちゃおうか)
ついでに買った(APPLE HPで売っていた)NIKEのヘッドホン(画像)もコードが長すぎて使いにくい。
まあアームバンドにクルクルと巻きつければなんとかなるようだが。

ただ、接触部分は柔らかくていい感触だ。

4/47/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2006

iPod shuffleのケース発見!

Dsc02088 とても小さい”iPod shuffle”に合う"ケース"を探していた。
薬を入れるケースがくらいしかないかと思っていたら、ちょうどいいのがあった(画像)

これは机の中にずっとあったもの。
タバコを吸わなくなって10年以上。
その時代に買って、ケースからも出したことがない「携帯用灰皿」である。
ギリギリ入った。
結構気に入っていっている。

5/43/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 12, 2006

冬朝顔

Dsc02087 バルコニーのプランターでこの間偶然発芽した朝顔があった。
どうなるのかと観ていたが、小さな花を咲かせた。

池袋のnikeショップでiPod sports kitを購入
appleのサイトでは在庫がないらしい。
シューズはまだだが、センサーチップは普通のシューズでも大丈夫なようだ。

0/38/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 11, 2006

アリ地獄

今日のコンペでは良いスコアがでるかと思ったが・・・
特にグリーンの両サイドにバンカーがあるホールでの行ったり来たりはこれまでで最悪
帰り、与野の居酒屋「いちごいちえ」に寄った。
スコアとは関係なくここのまぐろは旨かった。

0/38/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2006

「日本という国」を読んだ

Nihon_1  小熊英二著「日本という国」を読んだ。
最近必修である世界史を履修していない高校が問題となっていたが、日本人なら日本史は当然知らないといけない。
この本では歴史すべてを網羅するものではない。しかし、日本という国が歩んできたとても重要な、そして知っておかなくてはいけない部分がやさしく書かれている。
「中学生以上すべての人のため」なのでルビがふってあって、字もでかい(老人用か?)
いまさらながら靖国問題の本質がわかったり(知らなかったのは私だけ?)福沢諭吉が少し嫌いに(印刷されたのは好きだ)なったりした。

でも買ってまで読む本ではないなー(図書館で借りる)

0/30/100

| | Comments (4) | TrackBack (0)

November 06, 2006

nikeシューズをデザイン

Nike_4 最近走る機会が増えたので、マラソン用にシューズを購入しようと探していたところ、面白いものを発見。

nikeのサイトで自由にカラーの組み合わせをしてオーダーできるのだ。

そこで、世界に一足のシューズをオーダーしてみた(画像)

色の組み合わせだけなら「世界で一足」ではない可能性があるが、「パーソナルid」を入れたので間違いなく一足だけだろう(下)
見にくいが、左は"NoHoHo"

右は"oHoHoN"となっている。

これには深い意味があるが、まあそれはいいとして、届くのが待ち遠しい(2~3週間)

5/30/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2006

iPodShuffleを付けて走った

ランニングの距離をかせぐため光が丘公園へ。
20キロ走は結構きつい。でも実際にはこの倍。
現在の状況ではまだまだ自信がない。

さて、長い距離を走る時は必ず音楽を聴きながらにしている。
今日はこの間届いた「iPod shuffle」を初めて使ってみることにした。
クリップ型なのでシャツに挟むだけでいい。
ウォークマン(テープ)→MDウォークマン→初代iPodのことを考えると隔世の感がある。
世のランニング愛好家に是非ともお勧めのグッズである。

「Nike + iPod Sport Kit」というのも魅力的であるが。

【参考】

iPod nanoとshuffleの2台をiTunesと同期をとるためにはwindowsで別のidを作らないといけないと思っていたが、shuffleの曲転送の方法がnanoとは違うため、その必要はない。

20/25/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 04, 2006

「フライト・プラン」のジョディは強い母だった

やはりシャンクはでなかった。が、なぜかゴルフのスコアは相変わらずだ。
一緒に行った練習熱心なT君は私を自宅に送ったあとレッスンに行った。
さすが、エライ!

私は疲れたのでDVDで映画鑑賞。
ジョディ・フォスターの「フライト・プラン」を観た。
彼女の映画は「羊たちの沈黙」以来だが、なかなか面白い。
最後のシーンでは「エイリアンⅡ」のシガニー・ウィーバーに似た女性の強さを感じた。

0/5/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 03, 2006

シャンク解消法がわかった

さすがに朝寝坊である。
そして当然走るなんてムリ。
激しい運動は、おそらく高脂血症もどきの血管にも悪いに違いない。
それでも明日はゴルフなので、打ちっ放しに行った。
ようやくシャンクの解消方法がわかったことは大成果である。

小川洋子「アンジェリーナ」~佐野元春と10の短編~
この本は珍しく誰かの書評を見たわけではなく、図書館をぶらぶらしていて目についたもの。
副題の通り、10の佐野元春の曲(詩)と同名の10の短編が収められている。
小川洋子が感じた曲のイメージがモチーフとなっているので、詩の内容や主旨とは一致したものではない。
いずれの短編も幻想的な小説となっていて、興味深かった。
書評ばかりで気にするのではなく、たまには自分のインスピレーションで本を選ぶものいいかなと思った。

0/5/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 02, 2006

池袋で3時まで飲む

今日は朝ジムで5キロ。
朝のランニングは、前日飲むとムリだ。
コレステロールのこともあるので、アルコールも控えることにしよう。
・・・・と思いつつ、池袋で三軒ハシゴし、結局3時まで飲んでしまった!

5/5/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2006

マラソントレーニング開始(の予定だった)

以前にも書いたが、来年2月に東京マラソン2007でフルを走らなくてはいけない。
そこで今月から3ヶ月間、「月間100キロ」を目標とすることとした。
ただ、本日の第一日目は、昨日の痛飲の影響で0キロ。
つまり今日は「0/0/100」と記す(ブログに書くと少しはやる気になるので)
連休で少しがんばらないといけない。

0/0/100

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2006 | Main | December 2006 »